睡眠・栄養・運動の関係が身長を伸ばす!その方法とは?

睡眠・栄養・運動のバランスが身長を伸ばす!生活習慣で差を生む方法記事一覧

成長ホルモンがどんなに大事か、どんな時間帯に分泌されるのか、いつもと違う事をしたらいつも以上に分泌されるものなのか、最近分かった情報も含めて紹介します♪成長期の子供の身長が伸びるのは、骨と骨の間にある骨端線で軟骨が増殖して骨が作られて伸びていくという仕組みです。年齢に関係なく、骨端線があるか(残っているか)どうかで、まだ伸びるか、もう伸びないか決まります。なので、身長を伸ばしたければ、この軟骨部分...

中学生や高校生になると、習い事なんかで夜に外にいる事に慣れてきて、寄り道したり、ちょっと遊んで夜遅くなったとしても親も何も言わなくなる。夜にスマホをずっとさわったり、生活が緩くなり、夜寝るのもどんどん遅くなる時期ですよね。でもこの年齢で寝る時間が遅く、本当に寝てないなら、思春期が終り、骨端線が閉鎖してしまいます。もし、理想の身長に達しているなら寝なくて大丈夫♪でも、まだまだ身長を伸ばしたいなら、睡...

思春期の中学生、高校生は夜更かし、睡眠不足は絶対ダメです。理想の身長に達しているなら、自由にしてください(^-^)もし、身長が伸びなくて悩んでいるなら、すねて反抗して夜遊びしてる場合じゃないです。早く寝て、成長ホルモンをたっぷり出しちゃってくださいね。勉強や習い事、友達のストレス、思春期で胸がザワザワしていて寝付けない・・・と悩んでいる中高生には「トリプトファン」が効果あり!どんな食べ物にトリプト...

早く寝て、睡眠を十分とって、成長ホルモンをドバドバ出したら身長が伸びるのは分かってるけど、どうしても寝つきが悪い。いつまでも寝れなくて夜更かししてしまう思春期の中学生・高校生の子どもに、薬を使わないツボを押すだけの不眠解消方法を紹介します。身長を伸ばすには、生活習慣が大切。特に、身長を伸ばすには、骨が伸びる骨端線の細胞を活発にする事。骨端線を伸ばすには成長ホルモンを出来るだけいっぱい分泌させて、骨...

page top