身長を伸ばしたい中高生が寝る時間が遅いと背が伸びない?

中高生で寝る時間が遅いと本当に身長が止まってしまいますよ。

 

寝る時間遅い,中高生,身長

 

中学生や高校生になると、習い事なんかで夜に外にいる事に慣れてきて、寄り道したり、ちょっと遊んで夜遅くなったとしても親も何も言わなくなる。

 

夜にスマホをずっとさわったり、生活が緩くなり、夜寝るのもどんどん遅くなる時期ですよね。

 

 

でもこの年齢で寝る時間が遅く、本当に寝てないなら、思春期が終り、骨端線が閉鎖してしまいます。

 

もし、理想の身長に達しているなら寝なくて大丈夫♪

 

でも、まだまだ身長を伸ばしたいなら、睡眠時間と睡眠の質を変えないと、今の身長で大人になりますよ。

 

 

思春期の終わり頃にぐんと身長が伸びるスパート期が終わると、骨端線も閉じていきます。

 

身長が伸びるのは骨端線の軟骨成分が増殖して硬い骨を作って伸びていきます。

 

20歳になったから身長が止まるとか、16歳だからまだ伸びるとか、年齢は関係ありません。

 

すべては、骨端線があるかないか、です。

 

骨端線が残っている限り、身長は伸びます。

 

骨端線が閉じるのを遅らせられるのは、自分自身であって、生活習慣が関係しています。

 

そして、思春期を遅らせると、その分身長が伸びる期間が長くなる、という事ですよ。

 

勉強で寝る時間が遅い中高生はいつ身長を伸ばすの?

 

寝る時間遅い,中高生,身長

 

眠たくなるのはメラトニンというホルモンが関係しています。

 

赤ちゃんは昼も夜もメラトニンがたくさん分泌されていて、1日のほとんど寝ています。

 

だんだんメラトニンの量が抑えられ、昼間は少なく、夜に多く分泌されるようになって体内時計が出来てきます。

 

早い子どもは小学校4年生、5年生頃になると寝る時間が遅くなって、メラトニンの分泌される時間が遅くなると、性ホルモンが分泌されます。

 

性ホルモンは、身長を一気に伸ばそうとしますが、大人の体にしようともするので、骨端線を閉じようともします。

 

性ホルモンが分泌されると月経が始まったり、声変わりが始まったりするので、目安になりますね。

 

寝る時間が遅くなると、脳が「もう大人になっていいんだね」って性ホルモンを分泌するんです。

 

身長が欲しいなら、中学生になっても高校生になっても早く寝るべきです。

 

 

私が住んでる地域に全国的にも有名な難関私立中学校があるんですが、その入試の日にそれらしい子ども達を見るのですが、ん??何年生??4年生ぐらい?という身長の子ども達が多いんですよね。

 

受験するんだから当然6年生なんですけど。

 

これは、小さい時から夜遅くまで勉強して、成長ホルモンが分泌している時間帯に寝てないから?

 

 

  • 思春期に夜寝ないでゲームしていた男子が、身長も伸びず声変わりもしないので病院で検査したところ、異常がなく、夜10時に寝るようしただけであっという間に身長が伸びた。
  • 両親が夜遅くまで飲食店で働いていて、夜の食事が深夜、寝る時間が遅い、身長が伸びていない男子が、地域のファミリーサポーターさんに食事を作ってもらい、夜10時に寝るようにしたら、1年で10センチ以上身長が伸びた。

 

など、成長ホルモンを分泌するための睡眠をとっていなかったから身長が伸びていなかっただけという事例もあります。

 

骨端線がある可能性がある中学生、高校生は早く寝て少しでも身長を伸ばしていきましょう♪

 

寝る時間が遅い身長に悩む中高生はマットレスで睡眠の質を上げよう

 

 

 

寝つきが悪いから、どうしても眠たくなるまでゲームやスマホをしてしまうのは大人も同じですよね。

 

ベッドに入ったらすぐに寝てしまう環境を作る事が大事だと実感しています。

 

すぐに寝てしまう環境

  • 暗さ
  • 気温
  • マットレス・枕

 

寝る時間遅い,中高生,身長暗さ

 

真っ暗が基本です。

 

マンションなどで真っ暗にできない環境ならカーテンで光を入れないようにする。

 

寝る時間遅い,中高生,身長

 

道路沿いだと車の音、静かな場所だと人の声や動物・虫の声が結構しますよね。

 

窓を閉めるなどできるだけ対策してあげましょう。

 

寝る時間遅い,中高生,身長気温

 

ぐっすり眠るには気温は重要です。

 

エアコンや加湿器が必須アイテムになります。

 

寝る時間遅い,中高生,身長マットレス・枕

 

私は子どもの時から寝つきが悪くて、布団に入ってから眠るまで何時間もかかっていました。

 

しかし、大人になってからベッドとマットレス、枕を変えただけで、瞬時に寝てしまうようになりました。

 

マットレスと枕は大事だと実感しています。

 

だから、自分の子どもにもマットレス・枕はこだわって選んでいます。

 

 

成長ホルモンは寝てから30分後から猛烈に分泌が始まります。

 

しかしノンレム睡眠状態でないと十分に分泌されません。

 

熟睡している状態のノンレム睡眠の波に比例して成長ホルモンは分泌されます。

 

寝返りの度に目が覚めてしまったら、成長ホルモンを損しますよ。

 

寝れない身長を伸ばしたい中高生向けおすすめマットレスランキング

 

マットレスを変えるだけで、「早く寝なさい!」って言わなくてもベッドに行ってくれるから楽になりますよ♪

 

寝る時間遅い,中高生,身長
[13層やすらぎマットレス]

整体師も大絶賛の完全日本製、高反発マットレス。日本クラスのスプリング。

 

空に浮かぶような寝心地。
「高反発マットレス」「こだわりの高級マットレス」部門ランキング1位 
テイジンにマイティトップⅡを採用、防ダニ・防菌・防臭で子どもにも安心。
                

詳細はこちら

 

寝る時間遅い,中高生,身長

 

高反発マットレス「モットン」元中日ドラゴンズ山本昌愛用!

体圧分散に優れ、自然な寝返りをサポート。

ダニを寄せ付けず、ホコリが出ないから子どもにも安心。

 

【モットン】公式サイトはコチラ

寝る時間遅い,中高生,身長
[エアキューブマットレス]

特殊立体凸凹構造。
点で体を支えて、どんな体勢でも体にフィットし、自然な寝返り、寝姿勢をキープする。
ダニやホコリが出にくく、子どもにも安心。

 

エアキューブマットレス詳しくはコチラ

page top