中高生の身長を伸ばしたのはバスケットボールと足ツボ押し

バスケットボール入部と足つぼマッサージ方法で中高生で身長を伸ばす事に成功した!

 

ご自身が身長が低く、コンプレックスがある事から、子どもは大きく育てたいと色々実際に身長を伸ばす方法を試した経験がある男性と息子さんの経験談を聞く事が出来ました♪

 

バスケットボールやバレーボールをすると身長が伸びるとか、バスケットボールやバレーボールでは身長は伸びない、高身長の人が選ばれているだけ、と色々な説がありますが、私は上に伸びあがるジャンプは身長が伸びると思ってます(^-^)

 

バスケットボールが身長を伸ばす要素になったという貴重な経験談なので、参考にしてください♪

 

 

低身長が中高生でネガティブ思考に。伸ばす方法はあるのか?

 

私たち夫婦の身長はいずれも低く、私が161センチで妻が150センチです。

 

子供のころは身長が低くても特に問題ありませんが、やはり、年齢を重ねていくとどうしてもコンプレックスを抱くようになってしまいます。

 

私自身、まさにその典型で、身長が原因で様々なシーンで悩まされることとなりました。

 

例えば、スポーツ。

 

学生の頃、本当はバスケットボールやサッカー、野球など、華やかなスポーツを経験したかったのですが、低身長なため、入部するにあたって、ものすごい葛藤と直面しました。

 

自分みたいな低身長で果たして勝負できるのだろうか、とか、どうせ入部しても試合には出してもらえないだろう、とか。

 

他にも恋愛面でもいろんな葛藤がありましたし、とにかく身長が低いとそれだけでネガティブな心理になってしまうので、子供にはそんな思いをさせたくはありませんでした。

 

,身長伸ばす,方法,バスケットボール

 

子供の身長を伸ばすために様々な対策を考え、実践してきました。

 

何を調べても、身長を伸ばすには「食事、運動、睡眠」は絶対必要で、遺伝的な要素を超えるには絶対必要条件でした。

 

身長を伸ばす方法は中高生になっても「食事・運動・睡眠」が基本。

 

まず食事面。なんといってもカルシウムの摂取は必要不可欠だと思います。

 

毎日必ず牛乳は飲ませるようにしました。

 

低脂肪牛乳と通常の牛乳とで伸長効果に違いがあるように言われていますが、実際のところは低脂肪牛乳でも問題ないそうです。

 

私の息子も低脂肪牛乳を飲んでいました。

 

低脂肪かどうかは特に気にしなくてもいいと感じました。

 

牛乳を飲んでも身長は伸びないという意見もありますが、あくまでカルシウムとタンパク質を手軽に摂る為に飲ませていたので、もし食事で十分なカルシウムとタンパク質が摂れるなら飲んでも飲まなくてもどちらでもいいと思います。

 

妻は子どもの身長を伸ばす為に食事にも力を入れて作っていましたが、牛乳もプラスした事でバランスよく栄養が摂れたんだと思います。

 

バスケットボールと足ツボで身長が一気に伸びた!3年で30センチ?!

 

,身長伸ばす,方法,バスケットボール

 

そして転機は、バスケットボールを始めた事です。

 

息子はバスケットボールに関心を示していたため、入部させてみることにしました。

 

入部する前は140センチ少々だった身長が、小学校を卒業するころには170センチ近くにまで成長していました。

 

やはり、バスケットボールは伸長効果があるスポーツだと思います。

 

 

最後に、私たちが実践してきた対策として足つぼマッサージを挙げたいと思います。

 

息子の睡眠の質を高めるために足つぼマッサージを取り入れました。

 

睡眠は子どもの身長を伸ばす為に重要だと思います。

 

睡眠の質を少しでも向上してやれば、身長の伸びに少しでも効果があると思います。

 

睡眠の質を高めるツボ、「失眠(しつみん)」と呼ばれるツボを寝る前にマッサージしました。

 

 

小学5年生の終わりごろから、中学1年生にかけて、爆発的な成長期がやってきました。

 

この期間で140センチ少々だった身長が、170センチ近くまで成長したのです。

 

この時点で私(父)を超えました。

 

 

息子は今現在中学3年生ですが、身長は178センチあります。

 

年齢的には、まだまだ成長段階にあり、このまま順調にいけば、180センチも夢ではないと思います。

 

 

 

身長を伸ばす要素は「食事、運動、睡眠」の3つですが、個人的には、3つ目の睡眠が一番効果的だったと考えております。

 

ツボ押しなら、これといった出費を必要としませんし、専門的な知識や道具も必要としません。

 

誰もが簡単に取り入れられる対策なので、やってみる価値はあるかと思います。

 

 

 

たくさんの方の経験談を聞いていると、特に「バスケットボール」は身長を伸ばすスポーツだと感じています。

 

そこで、家の壁にテープを貼って、毎日ジャンプしてテープにタッチするを何回もするようにしました!!

 

毎日ジャンプしているうちに、飛び方、着地の仕方が変わってきましたよ(^^)

 

骨端線を刺激して身長を伸ばしていきたいと思います♪

page top